【女子卓球部】関東高校卓球大会埼玉県予選会結果報告

令和6年5月3日~5日 上尾運動公園体育館

【女子シングルス】
  4回戦敗退(ベスト16) 小野(3年)、齋藤み(3年)
  2回戦敗退 田中(3年)、山口(1年)
  1回戦敗退 春山(1年)

【女子ダブルス】
  4回戦敗退(ベスト16)小野(3年)・齋藤み(3年)組
  2回戦敗退 田中(3年)・齊藤ゆ(3年)組、春山(1年)・山口(1年)組

【女子学校対抗】

  第4位(小野・齋藤み・田中・齊藤ゆ) 関東大会出場!

  シングルスでは、3年生二人がベスト8関東大会代表決定戦で敗退し、第9代表を決める敗者復活戦に
  挑みましたが、二人とも初戦で敗退してしまいました。
  ダブルスは、小野・齋藤み組のベスト16が精いっぱいでした。
  学校対抗では、昨年のインターハイ予選以来、県大会で4回連続対戦している熊谷女子との代表決定戦では
  3-0で勝利することができました。昨年のインターハイ予選では、2ー0と優位に進めながら

  2-3と大逆転負けを喫したことを忘れていませんでした。そのとき4番、5番に出場し、敗退していた
  小野、齋藤みが
ダブルスを組み、しっかりと勝つことができました。
  先の2月の県大会では、
ダブルスと田中が接戦を勝てずにベスト4を逃したのですが、
  今回は田中がこの大一番、勝って貴重なポイントをあげてくれました。
  起用した3年生四人は、結果がともわないときでも、日々の練習に励み、
  今大会はまとまっていい戦いをしてくれました。2年生、1年生に引き継いでいってほしい内容でした。
  5月31日からの群馬県での関東大会に備えて、コンディションを整えいっそう練習に励んでいきます。