日誌

日誌

8月24日 2学期始まる

2学期が始まりました。

8月1日に始まった約3週間の夏季休業も終わりです。いつもと比べると半分程度の夏休みで、どこかに出かけることもできない状況でしたので、やりたいこともできず、少し消化不良になった人もいたかもしれません。

始業式は放送で実施されました。

校長から、生活指導主任から、「当たり前の徹底」、「鷲高生としての節度ある行動」などの話がありました。

 始業式に続いて、1学期や夏季休業中の活動等で成果を上げた部活動、生徒の表彰式が行われました。残念なことに全校集まって表彰することはできず、放送室で校長が表彰状の文面を読み上げたのち、生徒一人一人に手渡しました。教室では拍手が送られていました。

いつもより長い2学期の始まりです。暑さもいつも以上のような気がします。9月には、行事も予定されています。生活・体調をしっかりコントロールしながら頑張っていきましょう。

 

0

8月21日 部活動(調理部 クッキーづくり)

8月5日の日誌で、調理部が久喜市のクッキーコンテストで栄冠に輝いていることの紹介をしましたが、今回は、服部調理専門学校から先生を迎えて焼き菓子を作りました。

取り組んだのは、「サブレ・キャネル」、「サブレ・ア・ラ・リュス」、「ラング・ド・シャ」の3種類。

「サブレ・キャネル」はシナモンの入ったサブレ。今回はカカオ豆をローストしたカカオニブを練りこんで生地を作りました。

「サブレ・ア・ラ・リュス」 リュスはフランス語でロシアの意味。ピーカンナッツを練りこんだ生地を焼き上げ、粉砂糖をたっぷりまぶします。

「ラング・ド・シャ」 「猫の舌」という意味の焼き菓子。日本でも有名。ラングが舌、シャが猫。生クリームや卵白も使い、軽くて繊細な味わいが特徴。

どの班もおいしそうに焼きあがりました。

 サブレとクッキー、ビスケットなど、どこが違うかわかりますか。興味のある人は調べてみてください。日本での基準もありますが、フランス、イギリスなど国ごとのとらえ方の違いもあるようですよ。

先生方、ご指導ありがとうございます。調理部、この後もさらにおいしさを極めるため頑張ります。

 

 

0

8月13日 鷺(サギ)

鷲宮高校の周りに、広がる田園風景。青い空に緑の稲、そこに白い鷺。

6月に、「鷺(サギ)の写真が撮れたら紹介する」と書きましたので紹介します。

白いのは、「シラサギ」ですが、実はシラサギというのは「白いサギ」の総称で、日本でみられるシラサギには「ダイサギ」「チュウサギ」「コサギ」などいくつか種類かあります。(大、中、小などちょっと面白いです) 写真はおそらく「ダイサギ」だと思いますが、専門家ではないので違っていたらごめんなさい。

飛んでいく後ろ姿は、「アオサギ」です。カメラを出している間に飛び去ってしまいましたので、後ろ姿だけですが、大きく優雅で美しい姿がわかります。ちなみにアオサギは1種です。

涼しくなってきたら、週末のバードウォッチングなども楽しそうです。

 

0

8月13日 ダブルレインボウ

 昨日、今日と、ギラギラ照りつけたのち、午後からは土砂降りという天気。学校から少し離れたところですが、雲が通り過ぎると虹が出ていました。

実際には綺麗に半円形の橋が架かっていましたが、大きな虹だったので残念ながらカメラのフレームに入りきりませんでした。

さらによく見てみると、虹は二重。「ダブルレインボウ」と呼ばれ、ヨーロッパ辺りでは幸運のしるしとされているようです。期待したいものですね。

虹の下を電車が通ったところの写真もおまけしておきます。

 

0

8月8日 学校説明会

中学生対象の第1回「学校説明会」を実施しました。

3密に注意し、座席間隔を取り、人数も制限しての実施となりました。

新型コロナウイルス対策でいろいろとご不便をおかけし、さらに暑い中、多くの中学生、保護者の方にお越しいただきました。ありがとうございます。

体育館での「全体説明」に続いて、それぞれの希望に合わせて「校内見学」、「部活動体験」をしていただきました。

全体説明では、校長のあいさつに続いて、鷲高ビデオ、生徒会生徒によるインタビュー形式による学校紹介が行われました。部活動からは、女子バドミントン部と剣道部の生徒が代表して部活動の紹介をしました。

全体説明の後は、目的に応じて校内各所に行っていただきました。

鷲宮高校の良さが分かっていただけたものと思います。本校は人生100年を生きていくのに必要な力を養います。ぜひ入学してください。

 

 

 

0

8月5日 部活動(野球部 練習試合)

野球の練習試合が行われていました。本校はしっかりとした野球場を持っており、日々の練習でも、今日のような練習試合でも大活躍です。

今年は、甲子園につながる大会はなくなってしまいましたが、それに代わって、夏休みに県内の大会が行われます。3年生にとっては、高校時代の締めくくりになる大事な大会になります。

この野球場で活動できる日もだんだんと残り少なくなってきました。

新型コロナウイルスで大変な日々が続いていますが、悔いの残らないように日々の練習、大会、全力を出し切ってもらいたいと思います。応援しています。

 

0

8月5日 部活動(調理部 お菓子作り)

調理部、久喜市のクッキーコンテストで栄冠に輝くなど、気合が入っています。

暑くなると、食欲も落ちがち・・・それに負けないためにはやっぱりスイーツ。

今日は、国際学院埼玉短期大学から2人の先生を迎えて、シュークリームに取り組みました。ちなみにシュークリームはもともとはフランス語。シュー・ア・ラ・クレームといいますが、シューはキャベツのことです。そういえばキャベツのような形です。

まず、シュー皮づくりからスタートです。たっぷりのバターと卵を使い、つくっていきます。なるほど、おいしいシュークリームは皮も贅沢ですね。

絞り出したシュー皮生地にクッキー生地をそっと乗せ、予熱したオーブンに。

焼いている間に、カスタードクリームにホイップした生クリームとバニラを合わせます。それを焼きあがったシュー皮に注入すれば、王道シュークリーム完成です。

先生方、ご指導ありがとうございます。調理部、この後もおいしさを極めるため頑張ります。

 

 

0

8月4日 部活動 (ソフトボール部練習試合)

梅雨が明けて、晴れの天気はうれしいのですが、暑い夏の訪れは少し大変です。

今日は、ソフトボール部が他校を迎えて練習試合をしていました。

久々の試合で、生徒もいろいろと感じていたことでしょう。練習試合で考えたことにどんどん挑戦して、成長してください。今月下旬に本番があるそうです。頑張ってください。

 

 

0

8月3日 夏到来

夏休みに入ると同時に梅雨が明けました。

朝、窓からの日差しの明るさに驚くほどです。一斉に蝉も鳴き出しました。

本格的な夏の到来です。

部活動は3密や熱中症などの対策に苦労しながらも、頑張っています。柔道部は、組み合って練習することに制限があるので、互いの距離を保ちつつゴムチューブを利用して打ち込みをするなど工夫をしています。他の部も、工夫を重ねています。

3週間の夏休み、体調管理と事故防止、そして今年は感染症対策といろいろありますが、頑張って成果を上げて欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

7月31日 1学期終わる

1学期が終わりました。

6月からの登校再開で、いつもの年より学校に来る期間は短かったのですが、なんだか長く感じられた人も多かったのではないでしょうか。

家庭も、社会も、そして学校での生活も気を遣い、新しいことばかりの毎日でしたから仕方のないことかもしれません。

終業式は放送により実施されました。

校長からは「コロナウイルス対策として『当たり前の徹底』」、「事故や体調管理に気を付けて『自分を守る』」、「夏休みの時間を活用して『自分を高める』」などについて話がありました。

続いて、生活指導主任から「規則正しい生活をする」、「安易なインターネット書込などはしない」、「薬物・犯罪へは絶対かかわらない」などの注意がありました。

終業式後、教室では担任からの話に続いて、通知表が渡されました。1年生にとっては鷲宮高校初めての通知表、どうだったでしょうか。

いつもより短い夏休みが始まります。計画性を持つことが大切です。また、梅雨明けをすると、本格的な暑い夏が訪れます。生活・体調をしっかりコントロールしながら有意義な時間を過ごしてください。

始業式は8月24日(月)です。元気なのはもちろん、人として大きく成長した姿が見られることを期待しています。

2年生は体育館でソーシャルディスタンス

 

 

2年生は、ソーシャルディスタンスをとりながら体育館で終業式と学年集会に参列しました。

0