男子卓球部

【男子卓球部】インターハイ卓球競技埼玉県予選会結果報告

令和6年6月7日~9日 上尾運動公園体育館

【男子シングルス】
  3回戦敗退(べスト32) 梅原(2年)、藤田(2年)、内田(1年)
  2回戦敗退 三角(3年)、菊地(2年)
  1回戦敗退 野口(3年)、塩谷(2年)、勝又(1年)、

【男子ダブルス】
  3回戦敗退(ベスト32) 三角(3年)・梅原(2年)組、藤田(2年)・塩谷(2年)組
  1回戦敗退  野口(3年)・菊地(2年)組
 
【男子学校対抗】
  ベスト8

 シングルス、ダブルス、学校対抗とも、5月の関東大会予選会の成績を上回るほどの結果を残すことができませんでした。しかし、出場した選手は最後まであきらめない鷲高らしい戦いを見せてくれました。この大会は3年生とともに戦える最後の学校対抗の試合となってしまいましたが、出場できなかった3年生も全力で仲間を応援しチームを盛り上げてくれました。これまで一緒に練習してきた女子も大きな声援を送っていました。出場した選手の、応援してくれた皆さんの、あともう1試合戦いたい、応援したいという気持ちが伝わってきました。
 3年生の男子も女子も、お疲れ様。きみたちはよくやってくれました。ありがとう。

0

【男子卓球部】関東高校卓球大会埼玉県予選会結果報告

令和6年5月3日~5日 上尾運動公園体育館

【男子シングルス】
  4回戦敗退(ベスト16)梅原(2年) 
  3回戦敗退 塩谷(2年)
  2回戦敗退 菊地(2年)、藤田(2年)、内田(1年)
  1回戦敗退 三角(3年)、勝又(1年)、
   棄権   野口(3年) 

【男子ダブルス】
  2回戦敗退  三角(3年)・梅原(2年)組
         野口(3年)・菊地(2年)組
  1回戦敗退  藤田(2年)・塩谷(2年)組
 
【男子学校対抗】
  ベスト8

  シングルスでは、埼玉栄の壁が厚く、勝ちあがることができませんでした。
  2年生の梅原が、関東大会代表ベスト8決定戦で栄の選手に負け、
  代表9人目を決める敗者復活戦初戦でも栄の選手に敗退してしまいました。
  ダブルスでは、いいところなく敗退しました。
  学校対抗でも、代表決定戦で栄と対戦し、ベスト8止まりでした。
  4年連続の関東大会出場を目指していましたが、ついえてしまいました。
  インターハイ予選に向けて、気持ちを切り替えて練習に励みます。

0

【男子卓球部】関東高校卓球大会二次予選会 兼 全国総体一次予選会 東部地区予選結果

令和6年4月22・23・24日 ウイングハット春日部

【男子シングルス】
  第1位   菊地(2年)県大会出場
  第4位   梅原(2年)県大会出場
  ベスト8   藤田(2年)、内田(1年)、勝又(1年) 県大会出場
  ベスト16  野口(3年)県大会出場、三角(3年)、塩谷(2年) 県大会出場

【男子ダブルス】
  第2位   野口(3年)・菊地(2年)組 県大会出場
  第3位   三角(3年)・梅原(2年)組 県大会出場
  ベスト8   藤田(2年)・塩谷(2年)組 県大会出場


【男子学校対抗】

  第1位 県大会出場

  シングルスでは、2年生が頑張り、8名が県大会に出場することになりました。
  ダブルスでは、3ペアが県大会に出場することになりました。
  県大会では、悔いの残らぬよう練習に励んで準備します。
  

0

【男子卓球部】全国高校選抜卓球大会結果報告

令和6年3月21日~24日開催 会場:山形県総合運動公園 総合体育館(山形県天童市)
【男子シングルス(2部)】
 決勝トーナメント1回戦敗退(ベスト16) 菊地 楓(1年)

 全国選抜大会は、3月21日に開会式、22日に予選リーグ2試合を戦い、2勝0敗で予選リーグ通過しました。1戦目は、富山県代表選手と戦い3ー0で勝利しました。2戦目は福島県代表選手と1ゲーム目から接戦を繰り広げ、3-2でなんとか勝利することができました。23日の決勝トーナメント1回戦では、この大会男子シングルスで優勝する山口県代表選手に、0-3で完敗しました。全国大会の雰囲気に圧倒され緊張のためか、いつものプレーができませんでした。3試合だけでしたが、学校対抗の試合も観戦でき、得ることが多い大会でした。次を目指して出直しです。

0

【男子卓球部】埼玉県高等学校新人卓球大会結果

令和6年2月3日、4日、5日開催 会場:くまがやドーム
【男子学校対抗】
 4回戦敗退(ベスト8)
【男子ダブルス】
 2回戦敗退=野口・菊地
 2回戦敗退=三角・梅原
 2回戦敗退=藤田・塩谷
【男子シングルス】
 4回戦敗退=菊地(ベスト16)…全国選抜大会(山形県天童市)出場決定
 3回戦敗退=野口、梅原、塩谷

シングルスで1年生の菊地がベスト16に入り、全国選抜大会個人戦出場をかけ4選手で争われたトーナメントを勝ち抜き全国選抜大会出場を決めました。全国選抜大会は、3月21日から山形県天童市で開催されます。埼玉県代表として胸を張って戦ってもらいたいものです。

0

【男子卓球部】県新人卓球大会東部地区予選結果

県新人卓球大会東部地区予選結果

 令和6年1月26・27日、29日 ウイングハット春日部

【男子シングルス】
  第1位   菊地(1年)県大会出場
  第4位   梅原(1年)県大会出場
  ベスト16 野口(2年)県大会出場
  ベスト24 塩谷(1年)県大会出場

【男子ダブルス】
  第2位   野口(2年)・菊地(1年)組 県大会出場
  ベスト8  藤田(1年)・塩谷(1年)組 県大会出場
  ベスト16 三角(2年)・梅原(1年)組 県大会出場

【男子学校対抗】

  第2位 県大会出場

  シングルス・ダブルスでは、1年生が頑張りました。学校対抗では、11月の12校リーグで競り負けた
  春日部高校に決勝戦で雪辱を目指しましたが、今回も勝つことができませんでした。
  県大会では、悔いのない戦いができるように、とにかく練習を重ねていきます。

0

【男子卓球部】埼玉県ジュニア卓球選手権大会(兼 東京選手権予選)結果

埼玉県ジュニア卓球選手権大会(兼 東京OP予選)結果

 令和5年12月16・17日、29日 上尾運動公園体育館

 ベスト16 菊地   ベスト32 野口   ベスト64 三角

 男子は10名が参加しましたが、B64以内に入ったのは3名でした。
 この中に入らなかった人は、調子のよい時と悪い時の波が大きいのと、
 調子が上がらないなりの戦い方の工夫ができないところに改善の余地があると思います。
 技術面での一層の努力ももちろんですが、気持ちの持ち方、精神的な成長が求められていると思います。 

0

男子卓球部 関東選抜卓球大会県予選会結果

 令和5年11月11日・12日 上尾運動公園体育館

 ※各地区代表12校による総当たりリーグ戦を行いました。

   第7位(5勝6敗)

 鷲宮0-3川越東、鷲宮0-3埼玉栄、鷲宮3-1坂戸西、鷲宮3-0浦和、
 鷲宮3-2浦和南、鷲宮0-3成徳深谷、鷲宮3-0伊奈学園、鷲宮3-0立教新座、
 鷲宮2-3春日部、鷲宮0-3埼玉平成、鷲宮2-3松山

 昨年東部地区大会で3位となってしまい出場できなかった12校リーグを今年は地区1位で出場し、
 所沢で開催される関東大会を目指しましたが、結果は5勝6敗で7位に終わりました。地区大会では
 勝利できた春日部に2-3で敗退し、他の試合も接戦が多かったのですが、いくつかの試合が0-3で
 敗退したことが示す通り、チームの力不足です。ひとり一人の力をつける練習をしていきます。

0

全日本卓球選手権(ジュニアの部)埼玉県予選会男子結果

 令和5年9月2日・9日 ウイングハット春日部

 ベスト32 菊地(1年) 6回戦敗退

   128 野口(2年)、三角(2年)、藤田(1年) 4回戦敗退

 11名が参加し、ベスト32に1年生の菊地が入り、128に3名入りました。
 次は、各自がもう一戦勝てるように、日々の練習に励み、「サーブ・レシーブ」、
「フットワーク」、「試合の運び方」、「ボールの威力」に磨きをかけます。
 

0