学校説明会のお知らせ

令和2年度 学校説明会のご案内

 >>学校説明会のページへ

お知らせ

 学校の臨時休業が続いておりますが、外出も自粛されている状況のなか、なにかと不安と心配が尽きない状況と思われます。

 このようななか、ネット上の誹謗・中傷、人間関係のトラブルが予想されます。

いじめや偏見等に悩んだ場合は、学校に連絡していただくか、または、以下の埼玉県教育委員会が開設している「困ったときの相談窓口」をご利用ください。


困ったときの相談窓口(↓次のページにアクセスしてください。)
https://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/kyouikusoudan.html

学校再開の時期については、現時点ではまだ不透明ですが、今後も規則正しい生活リズムと適度な運動を心掛けていただき、学校再開に備えてください。

                      令和2年4月28日

新着
日誌

日誌

8月3日 夏到来

夏休みに入ると同時に梅雨が明けました。

朝、窓からの日差しの明るさに驚くほどです。一斉に蝉も鳴き出しました。

本格的な夏の到来です。

部活動は3密や熱中症などの対策に苦労しながらも、頑張っています。柔道部は、組み合って練習することに制限があるので、互いの距離を保ちつつゴムチューブを利用して打ち込みをするなど工夫をしています。他の部も、工夫を重ねています。

3週間の夏休み、体調管理と事故防止、そして今年は感染症対策といろいろありますが、頑張って成果を上げて欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

7月31日 1学期終わる

1学期が終わりました。

6月からの登校再開で、いつもの年より学校に来る期間は短かったのですが、なんだか長く感じられた人も多かったのではないでしょうか。

家庭も、社会も、そして学校での生活も気を遣い、新しいことばかりの毎日でしたから仕方のないことかもしれません。

終業式は放送により実施されました。

校長からは「コロナウイルス対策として『当たり前の徹底』」、「事故や体調管理に気を付けて『自分を守る』」、「夏休みの時間を活用して『自分を高める』」などについて話がありました。

続いて、生活指導主任から「規則正しい生活をする」、「安易なインターネット書込などはしない」、「薬物・犯罪へは絶対かかわらない」などの注意がありました。

終業式後、教室では担任からの話に続いて、通知表が渡されました。1年生にとっては鷲宮高校初めての通知表、どうだったでしょうか。

いつもより短い夏休みが始まります。計画性を持つことが大切です。また、梅雨明けをすると、本格的な暑い夏が訪れます。生活・体調をしっかりコントロールしながら有意義な時間を過ごしてください。

始業式は8月24日(月)です。元気なのはもちろん、人として大きく成長した姿が見られることを期待しています。

2年生は体育館でソーシャルディスタンス

 

 

2年生は、ソーシャルディスタンスをとりながら体育館で終業式と学年集会に参列しました。

0

7月20日 通学路に、しおからトンボ

通学路でしおからトンボを見かけました。青っぽい腹の部分が特徴です。ちなみに、食べる塩辛とは関係ないようです。なんだか不思議な名前です。

しおからトンボは雄で、雌はむぎわらトンボです。これも見かけました。このトンボやオニヤンマなどが飛ぶと「ああ、夏だな」と実感します。

 

0

7月16日 考査1日目の帰り道

今日の考査を終え、帰り道の生徒たち。

「テストはできましたか」と尋ねたら、

「ばっちりです。赤点とか云うものは私とは無縁なので」と笑顔での答え。

明日も明後日も、ずっとこの笑顔でいられますように。

カエルに負けず成績を大きくジャンプさせてください。道端の小さな花も応援して揺れています。

 

0

7月16日 期末考査はじまる

期末考査が始まりました。

6月の学校再開後初めての定期考査です。

4、5月の家庭学習、分散登校などを経て今日を迎えました。

生徒の皆さんは「自分で学ぶ」ことの大切さを感じていることと思います。

何事も受け身ではなく、立ち向かっていきましょう。

最後まで頑張ってください。

 

0

7月14日 イングリッシュ・カフェ

放課後、ALTのクリスと生徒が和やかな雰囲気で交流する時間があります。

肩の力を抜いてリラックスして談笑するイメージで「イングリッシュ・カフェ」と呼んでいます。

 

 

 

今日は、2年生を中心に10名ほどが参加しました。クリスがネタとして用意した写真を使い、4つのシーズンのどれが好きか、犬と猫ではどっち、などを会話のきっかけにやりとりをしていました。写真の生徒はちょっと緊張気味ですが、みんなしっかりと話ができていました。次回のイングリッシュ・カフェにもたくさんの生徒が来てほしいものです。

 

 

0

7月9日 考査一週間前

期末考査まで1週間になりました。例年であれば考査はとっくに終わり、夏に向けていろいろと動き始める時期ですが、今年はコロナウイルス襲来により変更になっています。

学校としては、各自が「自学自習」で頑張れるように「朝自習」を始めています。生徒は、いつもより20分早く登校し、しっかりと机に向かい学んでいます。写真はその様子です。

1日20分でも、1週間で2時間になります。成績の良い人は、日々の学習でもうまく時間を使っています。

放課後は、部活で学習会を行っています。一人では苦しくても、横に頑張る仲間がいることは互いに支えあい力を出せる原点です。

来週からの考査、頑張ってください。

 

0

7月7日 【3学年】進路ガイダンス

放課後に3学年進路ガイダンスが行われました。今回は、多くの「専門学校」から講師を迎え、専門学校についての話はもちろん、その先の就職の話までしていただきました。一生の仕事を真剣に考える機会は大切で、大学や短期大学に進む人も将来のことを考えて、早くから意識を高めておきたいものです。

コロナウイルスの影響は、社会を大きく変えるかもしれません。就職することも、働く状況も新しいことばかりになるかもしれません。いろいろな話を聞き、じっくりと将来を考えて変化をしっかり乗り越え、社会に貢献できる人材に育ってほしいものです。

 

0

7月1日 ヤマモモの実

ヤマモモをご存知ですか。公園や街路樹などにも使われている木で、6月終わりから7月初めくらいに可愛らしい実をつけます。この実が「桃」に似ているので「山桃」と呼ぶらしいのですが、どこが似ているのか。大きさも、見た目の肌の感じも全く違います。ヤマモモの実は2cmなら特大サイズですし、表面はビーズの集まったような粒々感があります。まあ、全体に丸っこくて赤いのが似ているといえなくはないような。

そうそう、両方とも食べられます。桃ほど甘くはありませんが、甘酸っぱさが広がります。ジャムなどは高級品として扱われます。

そのヤマモモの木が校内にあります。採る人が誰もいないので、沢山落ちています。梅雨に入ると短いシーズンが終了。また来年。

 

0